カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

あわび さざえ 伊勢海老 専門店 有限会社 三浦水産

なぜ韓国養殖がいいのか?

なぜ韓国養殖がいいのか?

お答えします!!

当社では近年韓国から直接、養殖あわびの輸入を盛んに行っております。どうしても海外の産地のものだと懸念されやすいのですが当社では自信を持って韓国産養殖あわびを紹介させていただきます!

この養殖あわび、実は韓国産といいましても元々は日本国内のものを使用しています。三陸産のえぞあわびの稚貝を養殖しているため容姿は国産あわびとまったく変わりません。養殖あわびは日本国内でも盛んに行われています。ただ日本国内は陸上養殖(水槽養殖)が多く、海での状態とは多少なり変わってきます。韓国養殖では海上養殖(生簀養殖)ですので海と同じ状態で養殖できるのです。あと韓国の海上養殖では海流の影響があります。対馬海流の温暖な黒潮の影響を直接受けるため、生態の状態もより大きく育ちます。現に日本国内の養殖あわびは70g〜90gが主流ですが、韓国養殖は100g前後が主流で大きいものだと120g〜140gのものもあります。

韓国産だと輸送費もかかり価格が高いと思われがちですが、輸送費を含めても日本国内養殖よりも2割〜3割安く仕入れられます。しかも何よりも大きさが揃っているため、ホテルや旅館様にたいへん喜ばれております。状態や衛生面の管理もされていて到着の状態もしっかりしておりそれをすぐに当社自慢の100t水槽でしっかり活かしこむため、より元気な状態でお客様へお届け出来るのです。

味や風味も国産天然あわびに比べても劣りません。火を通せばたいへん柔らかくなり、刺身ではしっかりした歯ごたえを感じられます。

ぜひ韓国産養殖あわびをご賞味ください!!!

なぜ?